美肌成分エラスチンの効果 エラスチンの豆ノート

トップページ ⇒ ニキビに良い食べ物

ニキビに良い食べ物

食生活の改善はニキビへの効果を促します。ビタミンB2・B6は肌の炎症を抑える効果があり、ニキビだけでなく総合的な免疫能力を上げていきます。

 

規則正しい生活も前提条件で、食事内容もビタミンが多く含まれているモノを選んでください。具体的には、揚げ物や肉類の脂っこいものや甘味の強いモノなどを避けて、魚中心の食生活にすることです。

 

1.ビタミンB2はレバー、ウナギ、青ノリやワカメなどの海藻類、煎茶・抹茶の飲料水に多く含まれています。

 

2.ビタミンB6はマグロやカツオなどの魚介類、銀杏やピスタチオなどのナッツ類の食べ物、滋養強壮・血行促進といった効果で知られているニンニクです。このビタミンの他に食材にも強い抗酸化作用を持っているので、ニキビや肌のトラブルに効果を出します。

 

手軽で効率の良い取り方

 

1.海藻類は毎日の食事の味噌汁に入れて飲んでいれば、十分取れます。
2.ピスタチオは料理にでも、お酒のおつまみにもできるので食べ方はお好みにできます。

 

3.銀杏は殻をむいて、中身を出さないと調理できません。硬い殻の剥きかたは、ペンチやハサミについているギザギザの部位を使って割っていくようにしてください。

 

手軽な食べ方は、フライパンに油を入れて銀杏を揚げます。4・5分ほど揚げたら皿に盛り塩を軽く振れば、おつまみにもおかずにも使えます。

 

4.ニンニクは体を元気にしますが、匂いがどうしても気になります。ニンニクの匂いの成分は生の時、実に包丁を入れると、酸素と酵素が反応して発生させます。ニンニクの臭いが付くモノを食べた場合は、匂い消しの効果が強いカテキンを摂るとよいです。

 

カテキンが含まれているモノは緑茶・青汁などに含まれています。果物はリンゴがカテキンを多く含まれているので、リンゴジュースよりそのままのリンゴで食べる方が効果があります

 

台所をニンニク臭くしたくないっという人は、ニンニクをそのまま素揚げすることです。ニンニクは素揚げにすることで、ニオイを抑えることが出来ます。ニンニクの素揚げに使ったオリーブオイルは、魚介系の料理や鶏肉の料理に使えるので、別の容器で取っておくと良いですよ。

 

5.マグロ・カツオなどの魚介類は生であれば効率よくビタミンが取れるので、出来れば刺身で食卓に出したいですね。

 

このようにニキビの改善に役立つ食べ物を毎日の食事の中に取り入れていくとニキビの改善はもちろん予防にも効果が期待できます。